大崎市民病院Osaki Citizen Hospital

文字サイズ
標準
大きめ

病院実習の受入

受託実習生の受入れ手続きについて

 

当院では,学校若しくは養成所又は医療関係団体等(以下「養成機関等」という。)当該養成機関等の長からの実習委託の申請に基づき,学生の教育・研修を行っております。受託実習生の申請に対しては業務に支障がない限りにおいて受入を行っております。
申請に必要な書類等は別添のとおりとなりますのでご参照ください。

 

受託実習生が直接患者と接する場合は麻疹・風疹・水痘・流行性耳下腺炎・B型肝炎の抗体価の有無、及び抗体が陰性の場合のワクチン接種を推奨しています。また,10月から3月までのインフルエンザ流行時期の実習の場合はインフルエンザワクチン接種の履歴の提出をお願いしています。

 

 

なお,提出された申請書類に含まれる個人情報は,受入れに関する手続き以外には利用しないことを申し添えます。