大崎市民病院Osaki Citizen Hospital

文字サイズ
標準
大きめ

肝臓内科

外来担当医表

 

受付時間

初診 8:00 ~ 11:30
再診 7:30 ~ 11:30

担当医

診察室:H
配置図はこちら

 
午前 五十嵐 勇彦 五十嵐 勇彦 五十嵐 勇彦 - 五十嵐 勇彦
午後 五十嵐 勇彦 五十嵐 勇彦 五十嵐 勇彦 - 五十嵐 勇彦

診察室:H
配置図はこちら

開く

  午前 午後
五十嵐 勇彦 五十嵐 勇彦
五十嵐 勇彦 五十嵐 勇彦
五十嵐 勇彦 五十嵐 勇彦
- -
五十嵐 勇彦 五十嵐 勇彦

医師の紹介

 

診療の概要

 

肝臓内科は消化器内科の一部として特殊外来である肝臓内科外来を設け,肝臓病全般に関して,かかりつけ医療機関と協力しながら診療にあたります。

診療の特色

 

特に力を入れているのは,C型肝炎およびB型肝炎を背景とする肝硬変や肝細胞がんの予防です。
C型肝炎では,原因となるウイルスの排除のために,経口の直接ウイルス阻害剤を中心とした新しい治療を積極的に行っています(これまでインターフェロン療法で治癒しなかった方あるいは治療できなかった方にも治療を受けていただいています)。

B型肝炎では,インターフェロン療法のほか,経口核酸アナログ製剤の適切な使用で病状の進展を阻止することが可能となりました。

代表的な疾患と症状

 

疾患

 

B型慢性肝炎,C型慢性肝炎,自己免疫性肝炎,原発性胆汁性肝硬変,非アルコール性脂肪性肝炎,急性肝炎,肝細胞がん

 

症状

 

血液検査で肝機能異常がある,肝炎ウイルス検査が陽性である。

※肝臓病は,症状がなくても安心できない場合が多く,肝機能検査の異常が肝臓病以外の病気のサインであることもあります。肝機能関連検査で異常を指摘された方は,ぜひ医療機関に相談してください。