大崎市民病院Osaki Citizen Hospital

文字サイズ
標準
大きめ

疼痛緩和内科(緩和ケア科)

外来担当医表

 

掲載する情報はありません。

 

緩和ケア外来の受診を希望される方は,かかりつけ医にご相談ください。

かかりつけ医からご紹介(診療予約)の上,予約日に保険証と紹介状を持参し受診してください。

※詳しくはこちら

医師の紹介

 

診療の概要

 

がんによる身体的,精神的な疼痛・苦痛・悩み,治療に伴うさまざまな困難に対し,患者を支えるお手伝いをします。

診療の特色

 

日本では,年間約60万人の人ががんと診断され,約30万人の方が亡くなっています。日本人の死因の第1位で,2人に1人はがんで死亡する時代です。
その一方,診断や治療技術の進歩によって生存率が向上し,がんサバイバーの増加,新しい治療法による副作用対策や心理的なケア,就労支援など新しい取り組みも必要となっています。
がん医療における早期からの緩和ケアや患者と医療者とのコミュニケーションの重要性が強調されてきている今,当科では,がんと向き合っている患者の「今をよりよく生きるためのケア」を実践しています。

代表的な疾患と症状

 

症状

 

がんによる痛み,精神的な苦痛,治療に伴う苦痛や困難